眼

化粧品と医薬品を使うこと

日本人は西洋人よりもまつげが少ないのでメイクに苦労します。エクステもありますが、ダメージを与えることもしばしばです。まつげ美容液と育毛剤を使用すればきちんとまつげを増やすことができます。特に、ダメージのある人には美容液がおすすめです。

基礎知識と対策

鏡を見る婦人

原因とメイク法

女性であれば誰でも気にてしまうのが顔にできるしわですよね。しわは誰しもできて欲しくないものの代表ですから、普段のスキンケアには女性であればとても気を使っているはずです。しかし年齢とともにしわができやすくなるのは避けられない現実です。一見若いようだが、よく見ると目元や口元に小さなしわがあった場合はそれだけで老けて見られてしまい、とてもショックですよね。小じわができる原因をまずは知っておきましょう。原因を知っておけばできにくくするように心がけることは可能です。小さなしわが最もできやすいのは目元です。目はよく見られる顔のパーツですからしわはできるだけで来てほしくないですよね。ところが目元の皮膚は薄いためしわが最もできやすい場所なのです。さらに目の周辺の皮膚は皮脂がとても少ないのです。皮脂が少ないということは皮膚を保護する力が弱いということにもなります。つまり目の周辺はとても乾燥しやすくなっています。小じわができる大きな原因の一つに乾燥があります。乾燥しやすい目元は必然的に小しわもできやすい部分だといえます。小じわを防ぐには目元の保湿を心がけましょう。万が一小じわができてしまったからといって落ち込むことはありません。小じわを目立たなくさせるようなメイクをすることによって小じわは気にならなくなります。メイクの際に注意してほしいのは小じわを隠そうとファンデーションを厚く塗りすぎないことです。まずはメイクの前に目の周りを十分保湿するようにしましょう。そうすることで化粧の乗りも良くなります。そして軽く薄く、目立たなくすることを意識してメイクしてください。

まつげ

魅力的な目元を演出

まつげが長い魅力的な目元にするにはつけまつげが一番簡単ですが、装着するのが苦手な人にはファイバー入りのマスカラをおすすめします。ファイバーが1本1本に付着してくれる為、長さやボリュームをアップしてくれるでしょう。

スキンケア用品

老化防止に役立つ栄養素

SOD酵素は、老化や病気を引き起こす活性酸素を除去するという大切な働きを持っていますが、加齢と共に減少するので、サプリメントなどで補う必要があります。また、活性酸素を抑制するには、SOD酵素以外でもビタミンなど、抗酸化作用のある成分を十分に摂取することも重要です。