老化防止に役立つ栄養素

スキンケア用品

補う必要がある成分

SOD酵素は体内にある抗酸化成分で、老化や病気などの原因となる活性酸素を除去するという大切な働きを持っています。活性酸素は本来だと細胞を保護する成分なのです。しかし、活性酸素が増えすぎると酸化力が強くなりすぎて、細胞そのものまで傷つけてしまう可能性が出てきます。そして、これによって老化現象を引き起こすことになるのです。その結果、健康面では生活習慣病などになりやすく、美容面ではシミや肌荒れなどが生じやすくなってしまいます。そのため、活性酸素の抑制が重要なことととなり、このような働きを持つSOD酵素などの成分やそれを効率的に摂れるサプリメントなどに注目が集まっています。そして、SOD酵素に関して言えば、体内にあるこの成分は加齢と共に減少する傾向があります。そのため、年齢を重ねた場合は、サプリメントなどでこれを補う必要が出てきます。また、SOD酵素が含まれている食品としては、アシタバやルイボスなどがあります。しかし、これらの食品だけで酵素を十分に摂るのは難しいと言われているのです。そのため、現在ではSDO酵素と同じような働きを持つSOD様成分を配合したサプリメントや、化粧品などが販売されるようになってきました。活性酸素は普通に生活していても生成されるものであり、その他にも紫外線やストレス、喫煙や過度の飲酒などが原因となって増える場合があります。このようなことを考えると、SOD酵素の重要性が分かり、適度な運動などでこれを増やすことが大切になってきます。そして、それと同時にSOD酵素以外でも、ポリフェノールやビタミンなどの抗酸化作用のある成分をしっかりと摂取することが望まれます。